顧客満足度の高い貸切風呂、客室露天風呂があるお宿を厳選して掲載。徹底した現地取材を実施中。


温泉検索どっとこむ

貸切温泉どっとこむのポリシー

TOP > 全国 > 中部地方 > 新潟県 > 栃尾又温泉 > 自在館(じざいかん)

アイコンの見方

貸切露天露天風呂付き部屋離れ貸切日帰り+食事付プラン+個室付24時間利用食事エステ高速インターネットDVDサウナバリアフリーペット加水をしない源泉100%かけ流し源泉かけ流しだが加水による温度・湯量調節をしている源泉かけ流しと循環を併用 (加水なし)囲炉裏混浴岩盤浴

全身にパワーをくれる霊泉ラジウム泉の出でる山里の秘湯

自在館 じざいかん JIZAIKAN

TEL:025-795-2211

※予約問合せの際は、必ず「貸切温泉どっとこむ」を見たと言ってください。

自在館-コラム~総括(1)

奈良時代の高僧・行基(668~749年)は、人々に仏法を教え、寺院などを多く建てただけでなく、溜池、架橋、堀など社会事業を各地で行ったことで知られている。
奈良の大仏建立の実質的責任者でもある。

そのようなカリスマ僧であるから、全国各地に行基による開湯伝説ある温泉地は数多い。
ここ越後の「栃尾又温泉」もそうである。
ということは、開湯は8世紀前半。
1250年以上前に、温泉が湧き出ていた事になる。

最初は木こりなど、林業に携わる人や、地元の人たちがこの温泉を利用していたが、遠方から来る人のためにも湯小屋を作ったのが宿の始まり。
11月初旬の湯の沢川

そして、栃尾又温泉は、現在3軒の湯宿が守っている。
そのリーダー的宿が、ここ「自在館」。
湯治宿としては、慶長年間(1596~1615年)に始めたという事は、実に400年以上の歴史を持つ。

夕暮れの栃尾又温泉(11月初旬)

その時代は、皆さんご存知のように、豊臣秀吉の天下から徳川家康による江戸幕府が開くといった大きな時代の変化のあった頃だ。
その頃は「守右衛門(もりえもん)」という屋号で営んでいたらしいが、江戸時代末期に湯治に訪れた旅の尼僧により、般若心経の冒頭に書かれている観自在菩薩の名から「自在館」とするように勧められた事で現在の屋号となった。
ちなみに、観自在菩薩とは、よく言われる観音様(観音菩薩)のこと。

紅葉が鮮やかな「自在館」(11月初旬)

現在、宿を守る星雅彦社長(昭和33年生まれ)に聞いてみると、7代前まではご先祖を遡ることができるらしいが、 それ以前は、資料がなく、よくわからないらしい。
いずれにしても、歴史ある湯宿である事には間違いない。

注目すべきは、この温泉地の誕生のいきさつ。
この湯に入ると、体調が良くなる。
病気も少しずつ治っていった・・・とする伝承が、この温泉地を作らせた。
その秘密がラジウム温泉であるという事など、昔の人は知らない。

泉質の特長や、含有成分の裏付けがなくても、よく効く温泉だという事で、知られていったのだろう。
ロビーの囲炉裏

科学の進歩により、温泉の分析がされるようになって、日本屈指のラジウム温泉だという事が判明すると、さらにこの栃尾又の名が知れ渡るようになった。
しかし、今から数十年前、手前にある大湯温泉が、只見ダム工事関係者や、歓楽温泉として団体旅行客で賑わっていた頃も、ここ栃尾又温泉はかろうじて湯治宿としての姿を保っていた。

この宿の公式ページへ


自在館

基本情報

宿泊・日帰り・貸切料金/施設&サービス

宿泊料金 ※料金は12名様宿泊時の1名様分(サービス料無し・8%消費税込)※別途入湯税150円(大人のみ)

公式HPネット予約特典 【ベストレート(最低価格)保証】
公式HPからの予約が一番お得な料金になっております。

【特典】 ・湯治連泊スタンプラリー(スタンプ150個で1万円割引き)
・2泊目以降お一人様500円~プランにより割引
お得なプラン デトックス&プチ湯治プラン、現代湯治プラン、連泊割引プランなど、お得なプランは公式をチェック★
本館 トイレなし和室B
(1間) (6室)
(定員1名)
¥12,900~ 間取り 踏込+和室(6帖)+洗面
【料理:山のごちそうコース】¥12,900 休前日アップ料金¥0-
【料理:湯治コース※3泊以上が条件】¥8,900 休前日アップ料金¥0-
※1室1名専用
本館 トイレなし和室A
(2間)(2室)
(定員3~4名)
¥12,900~ 間取り 踏込+和室(4帖)+和室(8帖)+板の間(絨毯敷き)+洗面
【料理:山のごちそうコース】¥12,900 休前日アップ料金¥0-
【料理:湯治コース※3泊以上が条件】¥8,900 休前日アップ料金¥0-
本館 トイレなし和室C
(1間)(2室)
(定員1~2名)
¥13,900~ 間取り 踏込+和室(6帖)+洗面
【料理:山のごちそうコース】¥13,900 休前日アップ料金¥0-
【料理:湯治コース※3泊以上が条件】¥9,900 休前日アップ料金¥0-
本館 トイレ付和室
(12室)
(定員1~3名)
¥14,900~ 間取り 踏込+和室(8帖)+板の間+洗面+洗浄機付きトイレ
【料理:山のごちそうコース】¥14,900 休前日アップ料金¥0-
【料理:湯治コース※3泊以上が条件】¥10,900 休前日アップ料金¥0-
バストイレ付和洋室
(1室)
(定員2~6名)
¥17,900~ 間取り 踏込+和室(12.5帖)+副室(4帖)+ベッドルーム(10帖)+内風呂+洗面+トイレ
【料理:山のごちそうコース】¥17,900 休前日アップ料金¥0-
旧館「大正棟」
(施錠無し)(5室)
(定員1~4名)
¥10,900~ 間取り 和室(6~9.5帖) or 和室二間(6帖+6帖)
※客室施錠無し
【料理:山のごちそうコース】¥10,900 休前日アップ料金¥0-
【料理:湯治コース】¥7,900 休前日アップ料金¥0-
※1室1名宿泊も同じ料金。

宿泊情報

IN→ 13:00 OUT→ 11:00
カード使用 不可 部屋の眺望 山、渓谷、渓流
部屋食 なし
夕食は食事処「野草庵」か別の個室、
または食堂「山蕗」
夕食の内容 山家(やまや)料理 or 郷土料理をベースにした湯治食
朝食の内容 和定食

貸切風呂情報

料金 無料
利用時間 うけづの湯(貸切露天風呂)・・・24時間利用可(40分単位)
うさぎの湯/たぬきの湯(貸切風呂)・・・24時間利用可(40分単位)
※ただし、混雑時は一部の時間帯を男女別浴場にする場合あり。
予約方法 予約なし(先着順)

日帰り温泉情報 (サービス料無・消費税別)※別途入湯税100円(大人のみ)

料 金 ¥1,500/1名
利用時間 10:30~17:00
その他

貸切日帰り温泉情報

料 金
利用時間
食事付きプラン(要予約)
料 金 貸切料金:無料 食事の内容 ・お膳コース:¥7,000(税別)
・お弁当コース:¥4,500(税別)
設定日 受付時間 10:30~17:00頃
その他 食事+客室(個室)+入浴(タオル・浴衣)セット
霊泉「うえの湯」「したの湯」「奥の湯」の他、貸切風呂利用可。

施設情報

部屋数 全28室(本館23室/旧館5室)
{和室27室(トイレ付き12室/トイレなし10室/旧館トイレなし5室)
和洋室1室(トイレ付き1室)}
収容人数 65名 駐車場 20台
ペット 不可 バリアフリー 非対応
エステ・マッサージ エステなし
マッサージあり:4,500円/40分
インターネット 無線LAN(Wi-Fi):ADSL ※地下及びAタイプを除き全館対応
DVD なし
TVチャンネル 地デジ、BS
施設 ラウンジ・食堂・売店・宴会場
自動販売機 ジュース:¥150
売店 アイス:¥108

風呂施設情報

貸切風呂 貸切露天風呂「うけづの湯」・・・渓流に面した露天岩風呂。
貸切風呂「うさぎの湯」・・・渓谷の眺望優れた、木枠の湯舟の内湯。
貸切風呂「たぬきの湯」・・・渓谷の眺望優れた、岩で囲った湯舟の内湯。
貸切風呂の眺望 川・山・渓谷
その他のお風呂 男女別大浴場「うえの湯」・・・近代的な温泉施設。
利用時間は5:00~23:00※1日ごとに男女別の入れ替えあり
男女別大浴場「したの湯」・・・渓流沿いの昔ながらの湯舟。
利用時間は5:00~23:00※1日ごとに男女別の入れ替えあり
男女別大浴場「奥の湯」・・・渓流沿いの新しい施設。石造りの湯舟。

客室情報(アメニティ)

冷蔵庫のシステム 空の冷蔵庫の場合・・・持ち込みOK
ドリンクの入った冷蔵庫の場合・・・利用した分だけ申告
冷凍室 使用可
冷蔵庫のドリンク 中瓶ビール:¥680  ジュース:¥280
アメニティ 
浴衣 バスタオル タオル 石鹸
ボディソープ シャンプー コンディショナー リンスinシャンプー
歯ブラシ シャワーキャップ ドライヤー ブラシ・くし
カミソリ 綿棒 洗浄機付きトイレ    
…常備  …有料で用意  …一部常備  …置いてない

その他サービス・レンタル情報

レンタルサービス ドライヤー、将棋、囲碁
車イス なし
お子様 子供用浴衣、子ども用食器、離乳食、子供用スリッパ
外国語 英語、韓国語

おまけ情報

オススメお土産 ・栃尾又温泉ラジウム納豆(3Pで216円)
・温泉まんじゅう(12個入で850円)
・魚沼コシヒカリ(5㎏で3400円など)
近くのコンビニ クルマで25分
携帯アンテナ docomo
au
ソフトバンク ×

自在館

温泉情報

詳しい解説を見る

泉質 ①単純放射能温泉(低張性 アルカリ性 温泉)・・・「うえの湯」「したの湯」「奥の湯」
Rn(ラドン)含有量 185×10-10Ci/㎏(50.9マッヘ)
②単純放射能温泉(低張性 弱アルカリ性 低温泉)・・・「うさぎの湯」「たぬきの湯」「うけづの湯」
Rn(ラドン)含有量 155×10-10Ci/㎏(35.9マッヘ)
源泉の温度 ①35.4℃
②28.5℃
湧出量 ①101リットル/分
②77リットル/分
水素イオン ①8.6pH
②7.9pH
溶存物質総量(ガスを除く)
源泉の湧出状況 ※源泉の本数:2本
①3旅館で管理している源泉「栃尾又1号」
②自家源泉で自然湧出「栃尾又自在館1号」
加水/循環ろ過 加水なしの源泉100%かけ流し ※ただし、「うえの湯」「したの湯」「奥の湯」の上がり湯(高温の湯)は循環加温
加温 あり(泉温が低いため)
消毒 「うえの湯」「したの湯」「奥の湯」の上がり湯(高温の湯)のみ塩素消毒
浴槽の湯の入替 「うえの湯」「したの湯」・・・2日に1回
「たぬきの湯」「うさぎの湯」・・・2日に1回
貸切露天風呂「うけづの湯」・・・毎日
入浴剤 未使用
適応症 動脈硬化症、痛風、胆石症、慢性胆のう炎、慢性婦人病、慢性皮膚病の他一般的適応症(神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進)

【伝承による適応症】不眠症、アトピー、水虫、尿路慢性炎症、糖尿病、卵巣、睾丸機能の向上など
湯の色 無色透明
飲用 飲用の適応症 痛風、胆石症、慢性胆のう炎、慢性消化器病
におい/味 無味無臭

自在館

交通アクセス&周辺情報

車・電車・バス・送迎/観光・アクティビティー

アクセス情報

電 車 JR上越線小出駅より栃尾又温泉行きバス30分(終点下車)
送 迎 要予約上越新幹線・浦佐駅より送迎あり(前日までに要予約)
浦佐駅お迎え時間:13:45頃、お送り時間:12:30頃出発
クルマ 関越自動車道小出ICから国道352号線で約20分
マップ

周辺情報

周辺観光スポット 尾瀬、駒ヶ岳、奥只見湖、銀山平、永林寺、重要文化財 目黒邸
レクリエーション
(観光農園、公園など)
トミオカホワイト美術館(4~11月開館)、池田記念美術館、越後ゆきくら館、越後ワイナリー、ゆのたに手作り村 心亭
スポーツ

自在館

スタッフより

自在館:社長 星雅彦さんからのコメント

ぬる目のラジウム温泉に、ゆっくりと長湯してください。疲れたカラダが活性化していくのが分かるはずです。 自在館:社長 星雅彦さん

※予約問合せの際は、必ず「貸切温泉どっとこむ」を見たと言ってください。


公式ホームページ 別ウィンドウで開きます。

こちらの宿情報は携帯電話からもご覧頂けます。お使いの携帯電話でQRコードを読み込んで下さい。

自在館 QRコード
取材日2011/12/05
一部情報更新日2017/01/13

ページの上に戻る

貸切温泉どっとこむ
<スマートフォン版>

kashikiri-onsen.com

24時間オンライン予約できる宿はこちら

北海道

東北地方

関東地方

箱根・湯河原

伊豆・熱海

中部地方

近畿地方

中国地方

九州地方